読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あざやかに塗りつぶすのさ

ジャニヲタ&スタダヲタ。新たに声優沼へドボン。 自分的メモ含む

なんでもない2017年をどう過ごそうか

おいでませ2017年!ということで新年初エントリーです。
31日はJUMPコンに行って来ました。やっぱりJUMPちゃん好きだよ!可愛いよ!有岡くん世界一かっこいいよ!となって帰宅し、紅白で涙する相葉くんを見届け、カウコンで2017年を迎えました。
年末年始は字面だけだと十二分にジャニヲタ満喫しました。カウコン時のtwitterの荒ぶりようといったら…各方面に謝罪しかありません。

年末のエントリーで声優さんにハマった話を備忘録的にしましたが、元旦早々アイナナイベントを進め、ボーイフレンド(仮) きらめきノートのイベントを年末から頑張っていました。年末から殆どテレビを見ることがなくなり、年始にレコーダーに録画されていたのはアニメのみでした。年始はJUMPの番組やってないっていうのもありますけどまさかでした。

11月末あたりからゆるゆると新しい沼を開拓し、早1ヶ月半ほど、その期間に手に入れたものを集めて、自分のことながら軽く引いてしまいました。


TrignalのCD、ラジオCD、江口くんの写真集…まだ探しているものが2つほどあるので見つかり次第ここに追加予定です。
好きになると音源系は全て手に入れたくなるのをどうにかしたい。基本的豪華盤や初回盤が欲しくなるのはジャニヲタだろうがなんだろうが自分の癖なんですけど。なので入野自由くんのアルバム以外は基本豪華盤が並んでいます。
江口くんの写真集は本当に探してて、どこの本屋さんにいってもアニメイトに行っても見つからなくて、諦め半分の中アキバで見つけました。見つけた瞬間の動きが速かったと友達に言われてしまいました。年末に見つかってよかったです。写真もさすが信頼しているワニブックスさん!!アイドル誌はワニブックスさん大好き人間なので、期待通りでした。

そんなこんなで絶賛声優沼を海女さんのごとく潜っております。
そして殆ど見ることのなかったアニメも見始めました。タイムラグありすぎですけどFree!可愛いね!まだ1話ですが真琴が可愛い!渚も可愛い!続きが早く見たいです。

ジャニゴトとしては舞祭組の新曲を購入しましたがまだ未開封のままです。どうも気持ちの整理ができないため開封までは時間がかかりそうです。
JUMPの10周年イヤー第一弾CD決まりましたね、秒で予約しました。最近のJUMPはタイミング逃すと予約が危ういので、迷ってる暇はなかったです。まだタイムボカン見れてないので曲は聴けていませんが、発売を楽しみにしています。

目下の悩みはチームしゃちほこのアルバムを購入するかどうかです。初回盤2種購入でツーショット撮れるみたいなのですが接触系が苦手で、でも推しに誕生日が一緒のことをいつか伝えたい気持ちがあるんですけど勇気が出ません。有名な方に楽曲提供してもらっているようなので聴きたいんですが、買うならツーショット行きたいし!とグダグダしています。

2017年はどのジャンルでもぜーんぶ自分の好きを素直に楽しもうと思います。
とにかく4月にTrignalのライブDVDが出るのでそれを楽しみにしています。

#2016年をヲタク的に振り返る

無事に仕事を納めてきました。忘年会回避は大成功!!いそいそと帰宅の途につきました。
今年も残り2日になりましたのでヲタク的な1年をざっくり振りかえってみます。自分の中で色々と変化があった年でした。ある意味厄年間違ってない。


◾️ 1月 ◾️
KinKi Kids@東京ドーム
年末は23:45に大阪から帰還し、そのままジャニーズカウントダウンを見ながら年越し。
Ustでももクロちゃんの年越しライブをタブレットで同時に流すという暴挙に出る。
2016年一発目のライブはキンキ。友達に誘ってもらい大体大晦日に行ってましたが今年は元旦! 光一くんの誕生日!!Pボーン渡して満足気の剛くんが可愛かったです。


◾️ 2月 ◾️
坂本くんワンマン@オーチャードホール
坂本くんのワンマン。まずチケット取れたことが奇跡だったし、本当にかっこよくてどうしたらいいものかとオーチャードで一人心臓を抱えていました。あの声と歌い方に惚れた身としてはとっても幸せな時間でした。定期的にやってほしい。


◾️ 3月 ◾️
ジャニゴト含めライブ関係は多分行ってないはず。あまり記憶がないので普通に生活してたんだと思います。事務所の引っ越し準備に追われていました。


◾️ 4月 ◾️
ももいろクローバーZ@西武ドーム
西武ドームでした。アルバム引っさげてのツアーで演出家の方がいつもと違ったので普段とは違うももクロライブでした。
あーちゃん本当可愛かった。
西武ドーム特有と半ドームで見事に風邪をひきました。

◾️ 5月 ・6月◾️
この月もライブは行ってない…はず。
友達をアイナナ沼へ全力で誘い始めた頃です。

◾️ 7月 ◾️
チームしゃちほこの武道館のチケットを取るかどうか悩む。しゃちは2015年春以来行ってなかったので行きたい気持ちはあっても現場の勢いが結構怖くて一人参戦は躊躇ってたけど購入

◾️ 8月 ◾️
Kis-My-Ft2@東京ドーム
ももいろクローバーZ@横浜国際競技場
チームしゃちほこ@日本武道館
アイドリッシュセブン@アニON!

久しぶりのライブ三昧の月でした。
キスマイは毎回これが最後にしようと思いながら行きました。担当ではなくなったけど二階堂くんのお誕生日お祝いできてよかったです。
ももクロちゃんは桃神祭。今回は高校時代の友達を誘って行きました。1日目は座席の問題か音がこもってほとんど聞こえずな席でしたが、2日目はバクステ正面、夏の恒例キャノンが確実にかぶるところ。初めて友達連れてったのにびしょ濡れに。ももクロの夏の醍醐味を味わってもらえたかな?と思っています。
しゃちほこは仕事の関係で開演ギリギリに向かったらグッズ完売してて何にも買えなかった…。
ここ1年間は曲も聴いてなかったので知らない曲が多かったのですがそこはノリと勢いでどうにか…メンバーがたった一人のスタッフさんを除いてやったサプライズ。このブログのタイトルが歌詞として入っているColorsは涙無しには見れませんでした。
「今日はしゃちにとって今後が決まる重要な日」と口にしていましたが、その時は来年のガイシが決まってるのになんでだろ?と思っていましたけど、多分ゆずぽんが卒業する話とかが出てきてたのかなって思います。これは憶測ですけどね。
アイナナはアニON!を9月?10月?にかけて3回ほど行きました。もちろんライブもやってないのでMVと音源を流すイベント的なものでしたが、本当に楽しくて!次元を超えてアイドルは存在したんだ!って思いますし、熱量が高い!DJをしてくれるお姉さんがいつも最高だったし、店員の方達みんなノリノリで、MV見る時は一緒にサイリウム振ってくれたりっていうのがよかった。
早く第二弾やらないかいなぁー!!!!
90分で1800円くらいなので本当にオススメ。
色々なアニメとコラボしてるみたいなので。

◾️ 9月 ◾️
A-nation@横浜アリーナ
待ちに待ったあーりんのソロコンサート!横浜アリーナがピンク一色になって、圧の強いあーりんですら驚くくらいのあーりんコールがすごかった。推しの圧が強いと、推してる側の圧も強くなるよね…。
あーりんのあーりんによるあーりんのためのライブって感じでした。やりたいことできることぎゅーーーっと凝縮して。可愛くて、かっこよくて、ちょっぴりセクシーな20歳のあーりんが見れました。
来年もやってほしいなぁー

◾️ 10月 ◾️
Hey!Say!JUMP@横浜アリーナ
一公演しか取れなかったのでこのタイミングで。
2回見たいなあくらいの感覚になりつつあったのでセトリも見ず、ネタバレも見ずで楽しめました。
DVD化待ち遠しい。

◾️11月 ◾️
予定もろもろ合わずにライブは行けず。

◾️12月 ◾️
Hey!Say!JUMP@東京ドーム
明日行ってきます。今年も年納めにJUMPちゃんです。声優さん沼にハマっていてジャニゴト全然追ってないんですけど、この熱量ならゆるゆる茶の間になれそうです。
ここにきて一人行動が楽だということと、どうも相手と感覚が合わないということもわかったので来年は一人行動をしようと考えてます。
今さらジャニ友作れる気がない。


1年振り返ってヲタク的には幅広く楽しめた1年でした。
ジャニヲタ20年を超えてズルズルジャニヲタ続けるんだろうなと思っていましたけど2016年年末のビックウェーブがどのように作用してくれるか。
年始のヲタクゴトはトニセンのミュージカル、2月に代永翼さんと畠中祐くんのラジオイベントが確定です。

2017年は本厄。
無事に一年終えられますように!!!
良いお年を!!

もう沼は必要ないって言ったじゃないか! 〜ジャニヲタ声優さんにハマるの巻〜

12月に入りましたね、師走ですよ師走。仕事も配置換えやらなんやらで平日のフットワークは重くなる一方です。私に癒しを、癒しをください!

どのジャンルにも存在する、沼について。2016年も佳境に入り新たな沼を開拓したお話をしようかなと思います。気持ちとして何となく残しておきたい備忘録的なものですのでなにひとつ楽しいことはないと思いますのであしからず。
本当はスマホケースの簡単カスタマイズを載せようとしたんですけど変えてみたもののケースそのものが超絶使いづらいのでエントリーしないことにします。

というわけで沼のお話です。
ジャニオタをしていると様々なグループが沼でなんなら一番の沼はジュニアだと思っていますし、実際ジュニアにハマってしばらくするととんでもない沼だったことに気づいてオタクを続けてきました。担当グループがあろうと、担当がいようともいつどこでどんなキッカケで新しい沼に落ちてしまうかわかりません。今まで私は沼を作っては身を沈め、這い上がったらまた新しい沼へ飛び込むという所業を繰り返してきました。現在はJUMP とV6に落ち着いていますが何が起こるかわかりません。最近は松松ブーム再来待ちか、俺たちの諸星がくるかといったところです。この二つはまだ水溜りになるかならないかレベルです。


そんな中、別の空間にアイナナ沼を掘って身を沈めて約1年3ヶ月。
きっと推しが有岡くんっぽくなければ、そして普通の恋愛シュミレーションゲームだったらこんなにハマることはありませんでした。
加えて友達が見事にハマってくれたので沼の掘削はスピードアップしています。

そんな私が作ってしまった新しい沼はアイナナではないんです。アイナナももちろん新しい沼なんですけどそれよりも厄介でワンダホーな沼を開拓してしまいました。



声優さんって沼だよね!




見事に転がり落ちましたね。Kiramuneが気になっててその中でもTrignalにハマってしまったようです。
kiramune.jp

アニメも幼少期以降は金田一少年の事件簿らんま1/2くらいしか見た記憶がないため、声優さんの知識はほぼ皆無。アニメ好きの友達にアイナナを始めた頃声優さんのことを教えてもらいましたが、他の出演作を知らないのでそれまでという状況でした。
加えて好きになった役のイメージが壊れちゃうのはいやだなと思い無意識に情報を入れないようにしていたのかもしれません。

そんな中、8月にアイドリッシュセブンの声優さんたちのニコ生が放送され今までキャラクターとしての声しか知らなかった7人の方達の姿を初めて見ることになりました。
お名前は調べて写真を見たりしていましたが「へぇー、こんな人がやってんだー」くらいの印象だったのが、動いているのを見るとなると話は別です。
キャラクターと合わなかったらどう思うかな?とか、イメージ崩れるんじゃないかな?という思いが頭をよぎりましたがアイナナ1周年で自分の中でも盛り上がりが頂点に近い時期だったのでまずは見てみようと思い、自宅のPCの前でドキドキしながら放送開始を待つことに。

いざ始まってみると考えていたことは全部何処かへ飛んで行ってしまい画面上の7人がただただうるさいだけの1時間でした(褒めてる)
その中で印象に残っていたのは三月役の代永翼さんが三月みたいだったことと、ナギ役の江口拓也さんがめちゃくちゃ背が高い(撮り方によっては画面に映ってなかった)、大和役の白井悠介さんが大和さんにソックリ!とこの3つでした。
アイナナに関する情報がとんでもない数だったというのもあって声優さんとキャラクターのイメージの乖離を感じることなく、特に声優さんが気になることもなくアイナナの世界を楽しんでいました。

それからしばらくして、アイナナのHPにキャストのコメントがアップされていることを知り、一通り見ることにしました。
その時も「声優さんってこんな感じかー」と思うだけ。ただ江口さんの話し方に違和感みたいなものだけを感じていました。興味がなかったのでその違和感を突き詰める気もありませんでした。その後アイナナにハマってくれた友達がコメントを見た話をしていたらひとこと。



「江口さんって相葉っぽくない?」



あー!!!それかーー!!!!と彼女のその言葉でコメントを見たときの違和感が何だったのか気づきました。
声も見た目も似てないんです。系統で分けたら同じかもしれない、きっと塩よりの醤油顔。似ているところは言葉のチョイスと使い方と動作です。

相葉さんって語彙力!ってなること多いじゃないですか、同じことを同じ単語を使って違うように話したりとか、難しい言葉の使い方わかんないのに使って間違ってたりとか(全部褒めてます)ちょっと動きに無駄があったりとか。

江口さんもそんな感じなんですよね。なんか声大きいし同じことを2回繰り返すし、内容うっすいこと多いし、何となく周りが理解して通訳してるし(相葉さんにおけるニノ、翔くん)
それに気づいてから元相葉担として江口さんが気にならないわけなく、色々調べてみると三月役の代永翼さんと木村良平さんと3人でユニットを組んでいて、WEBラジオをやっていて、それなら棚ぼた的に推しの声やってる方の情報もゲットできるじゃん!となり聴き始めたのが沼開拓の始まりでした。

声優さんって声がいいからラジオ聴いてても癒されるし(江口さん声大きいから除く)、とにかく話が面白い!アイドルとは違うから下ネタだっていうし、等身大に近い恋愛の話だってする。普通の男性の会話が聴けるのもジャニーズのラジオしか知らない私にはとても新鮮でした。

3人のユニット*1は声優さんたちの音楽レーベル*2に所属していて、そのレーベルがフジテレビNEXTで番組をやっていることを知り、とりあえず見ていたら有名な声優さんたちが出演されていました。
経歴のお話とか、実際のアフレコ?アテレコ?を見て声優さんの多才さやお仕事に真摯に向き合っている姿にただただ感動をして声優という職業の素晴らしさと凄さを痛感しました。

しかし、ここまで気になっているのに3人の作品を見たいと思う気持ちは湧いてきませんでした。
アニメに興味があるというよりは声優さんに興味があるというタチの悪いハマり方をしてしまったようでアニメに興味が持てない状態です。
ただ来期に何か出演されるなら見てみようかなーと思っています。

音楽レーベルに所属していますし、なんならアニソンもたくさん歌われてる3人が役がつかないでどうやって歌ってるのか?と気になりはじめたのと同時期に、2ndシングルの発売のお知らせが!
とーーっても気になるけど、この時は沼にハマってはいけないと自分にずーっとブレーキをかけていました。聴いたら絶対ハマる自信あったし。
アニメイトオンラインを開いては閉じ、開いては閉じを繰り返していたときに、2ndシングルのイベント開催の文字を発見。
行けるかどうかもわからないけど本人を見られるチャンスがあるならと衝動的にポチってしまいました。
購入までに何も曲を知らないのもなぁと思い直近の作品を購入し聴いてみることに。
江口さんと代永さんはアイナナで歌声は聴いていたのですんなり聴くことができました。木村さんも話し声のトーンとか好きだなと思っていたので、歌声に気になることもありませんでした。Trignalは3人とも声が高めで統一感があるので爽やかな感じだし、楽曲はもっとアニソン寄りかと思ったら一般的なJ-POPで抵抗感もありませんでした。むしろジャニーズWESTが歌っててもおかしくない感じの楽曲が多い気がします。音の伸ばし方とか。桐山くんパートに多い感じのアレです。
そんな感じでするっとぬるっと開拓した沼が良すぎて今はずーっとTrignal聴いています。JUMPに戻ると少し焦る。

定期的にライブとかやってるみたいで行きたいなーなんて思ってますけど、現場の違いがわからない。
イベントは申し込んでみたから当たったらいいなーって思っています。

年末はJUMPコンとカウコンがあるしでジャニオタも引き続き楽しんでいければと思います!!


さぁ、江口さんの写真集どうしよっかな!

*1:Trignal

*2:Kiramune