読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あざやかに塗りつぶすのさ

ジャニヲタ&スタダヲタ。新たに声優沼へドボン。 自分的メモ含む

#ジャニヲタの手帳 ~形から入って、形だけで終わらないを目指して~

ジャニヲタの手帳のエントリーを読んでみた

この記事を書きたくて仕方ありませんでした。今日やっと手帳を購入したのでエントリーします。
学生時代は学校の予定やバイトのシフトを書くために毎年手帳を購入していました。その頃はデザイン重視*1で今思うと活用のかの字も使えていなかったと思います。
というのも、マンスリーとウィークリーが一体になっているものを使っていたのですが如何せんウィークリーのページを活用できていなくて、白紙が多くなってしまっていました。
就職後は内勤・固定休日勤務だったため手帳そのものが必要なくなり、手帳を購入することがなくなりました。普段予定らしい予定もないですし、ライブも数多く行くわけではないので自分の記憶だけで賄うことができ、ここ数年はスマホアプリで管理をしていました。

はてブを始めてから、みなさんの手帳へのこだわりの記事を拝見し、改めて手帳を持ちたいなーと思ったのと最近は手帳用のアイテムが充実していてカスタマイズして簡単な日記みたいな形で活用したいと思うようになり、今回手帳を購入することにしました。
ただ、今までのようにデザイン重視で購入すると意味がないため、事前調査や使い道にあったものに重点を置いて探すことにしました。
転職先は業務内容によっては手帳で管理した方がよさそうなことがあるので、今まで使っていたものと同じようにマンスリーとウィークリーが一冊になっている、またはマンスリーで書き込むスペースが広いものがいいのでは?と考えていました。
今回購入にあたり、仕事とプライベート併用することを前提としています。

最新のトレンドを調べてみた

ほぼ日手帳

手帳市場に疎い私でも『ほぼ日手帳』は耳にしたことがありました。しかし知っているのは商品名のみ。どのようなものかというのが一切わかりませんでした。まずはホームページをチェックし、デイリー手帳かつ手帳としてもパーソナルな部分も含め一冊で『そのときの自分』を残しておけるという印象でした。
カバーデザインもたくさんありそれを見ているだけで、あっという間に時間が過ぎていきました。
サイズ(パターン?)も3種類あり用途により選択できるのは魅力的でした。ただ、デイリーページのためとにかく厚く、持ち運びには向いていないかなというところが選ぶ際のデメリットに感じました。www.1101.com

EDIT

まとめサイトほぼ日手帳と一緒に紹介をされていました。
どことなくほぼ日手帳に似ている印象。スケジュール・アイデア・ライフと3冊に分かれているのは魅力に感じ、購入候補になっていました。
カバーもシンプルなものが多く、年齢を考えてシンプルなものにしたいという考えにも一致してました。www.edit-marks.jp

ほかにもいくつか調べましたが、この二つが購入候補となりました。
ネットで購入しようとすることもできましたが、実物を見てから考えたいと考え早2週間。
今日やっと手帳を購入するミッションを実行することができました。

実際に購入した手帳は

手帳は今の時期が一番種類が豊富だと思います。ネイルに行った帰りにLOFTへ。フロア半分弱が手帳のスペースになっていました。
まずは事前に調べたほぼ日手帳とEDITを確認。ほぼ日手帳は想像していたより厚みがありやはり持ち運びには向いていないと。手帳の機能のよさを引いてもそこは許容できませんでした。
EDITはサイズや重さなど申し分ありませんでした。ウィークリーは1日を時系列でTODOを管理でき、無駄に1日のスケジュールを書いたら面白いなと思いました。この時点でEDITが第一候補になりました。

それでもフロア内には数多くの手帳が陳列されており、一通り確認し決めることにしました。ただし、キャラクターが表紙のものは今回対象外にし、それ以外のものを確認することにしました。
そのなかで気になったのは、HIGHTIDEという会社の手帳。この会社が有名なのかは分かりませんがカバーのデザイン違いで数多くのものが並んでいました。
特にウィークリーのページが今後使用したい方法に合致したものだったのでこの時点で8割強HIGHTIDEの手帳にしようと考えていました。

f:id:pepper_solt7:20151024234811j:plain
箇条書きでTODOを記載でき、短い文章もかくスペースがあるのがポイントでした。EDITのように時系列での管理はできないけれど、1日のタスク量は多くないから3つも箇条書きできればいい。

その後もいくつか見て回りましたが、最終的にはHIGTIDEの手帳を購入することにしました。hightide.co.jp


カバーはチェックのところはポケットになっているため、中身を入れ替えることも可能です。
f:id:pepper_solt7:20151024235153j:plain
マンスリーはごくごく一般的なものだと思います。写真は来年の4月。JUMPとキスマイメンバーの誕生日をとりあえず記入。
f:id:pepper_solt7:20151024235203j:plain


あとはリリース情報や、ツアー日程一覧などのフォーマットを作成し、手帳に貼り付けている方も見かけたので、明日も休みなので作ってみようと思います。

手帳を活用できたかどうかは来年のこの時期にフィードバック(自分用)をしようと思います。
3日坊主にならいことを祈って。