読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あざやかに塗りつぶすのさ

ジャニヲタ&スタダヲタ。新たに声優沼へドボン。 自分的メモ含む

ありったけの気持ちを込めて

気づいたらこのブログを始めて1年が経ちました。そしてはてブさんからこんなメールが届きました。

『1年前のあなたはこんなブログを書いてましたよ』

ちょうど1年前の今日は有岡くんの24歳の誕生日でだったのでお祝いを兼ねて有岡担になった経緯のブログを書いていました。普段誕生日なんて特にお祝いをする性格ではないのでせめもといつもTwitterでひとことツイートをすることにはしています。そして、今年は25歳になり見事にアラサーになった有岡くんのお祝いをどうしようかと考えていました。毎年誕生日は画像を9コマにわけ、真ん中にその1年間でいちばん好きな有岡くんを周りに有岡くんとメンバーひとりずつを8コマを作っていました。
今年は真ん中に有岡くんがいるものをひとつでと思いJUMPで探したのですが中々いいのが見つからなかったのでBESTで写っているものにしました。7ちゃんゴメンね。


改めて有岡くん25歳の誕生日おめでとうございます。
お祝いされるのが恥ずかしいのか何なのか今年は「お祝いは受けません」とかまたもや謎発言をしていましたが、生放送でお祝いされている姿を3年連続で見れることはファンとして幸せな時間となっています。


24歳の一年は有岡くんにとっていい年になったのでしょうか?
ライブもドラマもありました。バラエティ冠番組も始まりました。
そして24時間テレビメインパーソナリティとJUMPにとっても大きなお仕事があった変化の一年だったと思います。
JUMP自体とても内向的なグループだったのが先輩後輩、他事務所の方との交流も増え有岡くんも含め外に向いて活動を始めた元年でもあったのかなと思いました。

普段ドラマをほぼ見ることもなく、特に役に執着することもなかったのですが、塗くんだけはズルズルに引きずり塗ロスを定期的に発症しています。
有岡くんもロスってて髪型変えたって話してたしそれくらい印象に残る役だったんだと思います。ドラマ自体楽しかったから続編やってほしいな。

その中でもいちばん印象的だったのは、大野くんとのパズドラCMに抜擢されたことです。年末の出来事でしたが、グループ以外のCMで有岡くんを見れる日がこんなにも早く来るのか!と浮かれに浮かれ年末の梅田駅で興奮しながらスマホを構えた自分がいました。これは本当に嬉しかった。広告の展開ってスゴいね。
限定ガチャで有岡くん出してくれても良かったのに(たぶんそんなに強くない)なんて今になると思います。

今は伊野尾くんがガンガンメディア露出していて、嬉しい反面きっと心のどこかで悔しいと思っているんだろうなーなんて思っています。
結構な負けず嫌いだろうし。
露出にも売り出しにも順番があって、焦らなくても今のJUMPなら有岡くんの番が回ってくると信じています。
他のバラエティのレギュラーとか決まったら嬉しいな。グローブ座レベルでストレートプレイも見てみたいし、ドラマも見たい。
何かモグモグ食べてるCMも見たい。
希望だけはたくさん書いておこう。

有岡くんのどんなところが好きとか、何が好きかは語彙力の足らなさで表現が上手くできないけど、きっと有岡くんだから好きという言葉しっくりくるのかなと思います。
歌もダンスもバラエティも演技も、有岡くんだから全てがプラスαに見えるんだと思います。
ちょろいオタクですよ。

私自身25歳になった時に色々心境の変化があったので、もしかしたら有岡くんもなにかあるかもしれません。
毎日楽しく過ごしてやりたいことが達成される1年になることを願っています。

自分の魅せ方をわかってる有岡くんに不安も何もありません。
ただ黒髪世界一カッコいいけど、パーマじゃなくてストレートがいいなぁ…